フォントファイルは武蔵システム(http://opentype.jp/)の(TTEdit・OTEdit)を使って作成